ミスマッチを無くそう!リクナビネクスト掲載代理店ランキング

Home > リクナビNEXTについて > リクナビNEXTに掲載してもらうには

リクナビNEXTに掲載してもらうには

 求人情報会社の大手であるリクナビNEXT。会社としても、職を探している人に人気のあるこの求人情報会社に広告や求人を掲載したいでしょう。では、どうすればこの求人情報会社に求人情報を載せられるのでしょうか。その方法はとても単純で、原稿のサイズや掲載する期間、その他オプションをリクナビNEXTに申請し、料金を払うだけです。料金体系は、全国に求人を載せる場合は最安で18万円から、関西や東海といった一部の地方だけなら12万円からとなっています。
 さらにリクナビNEXTは会社にとても優しいサービスを行っています。それは、もし掲載期間中に、応募が一人もなかった場合や採用できる見込みがない場合に限り、期間を無料で2週間延長することが出来るというサービスです。これによって、期間が終わるから早く採用を決めなければ、と焦ることなく求人することが出来ます。


 リクナビNEXTに掲載されている企業

 新年度が始まる季節の変わり目になってくると、転職を考える方も多く出てきます。転職する際には、様々な方法で転職先を探そうと試みるものですが、その中でも多くの方が利用するのが転職求人サイトです。転職求人サイトはリクナビNEXTなど、数多くのサイトがあります。有名な転職求人サイトは掲載されている求人の数も豊富ですし、登録した情報をもとに利用者にマッチした求人を提示してくれるので、余計な手間を省いた効率的な転職活動ができます。
 何社も歩き回って、見込みのない企業に面接に行く行為というのは、かなり肉体的にも精神的にも苦痛です。徒労に終わるくらいなら、転職求人サイトから見込みのある企業を紹介してもらったほうが早いので、合理的な転職活動をするなら、リクナビNEXTなどの専門サービスで転職支援してもらったほうが賢いといえるでしょう。


 リクナビNEXTに求人情報を掲載する利点とは

 一から育てていく新卒採用者とは違い、中途採用者には即戦力を求めるという企業は少なくありません。業種によっても異なる適した人材を採用するには、然るべきところに情報を掲載するのが確実です。リクナビNEXTには590万人以上もの会員が登録しています。ただ登録者数が多いだけでなく、毎週6万件もの応募があるなど情報に対して活発に反応が返ってくるという利点もあります。
 掲載している会社も中小企業から大手までと幅広いが故に情報を求める層にも同様に幅があり、様々な人材にアピール可能となっているのもこのサイトの特徴です。情報を載せるタイミングや掲載期間は選べるようになっており、費用対効果のバランスを取りやすくなっています。欲しいターゲットに向けて積極的に訴えかける機能や、一度その会社の情報を閲覧した人に応募を促すダイレクトメールを送る機能もあるので、興味を持った人材の取りこぼしも少なくて済みます。

次の記事へ

MENU

ページの上部へ戻る